*PC閲覧時にのみ見えるひとことコーナー*


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
こんにちは、2013。

8日経ちましたが、新年明けましておめでとうございます。
2013年、繭貴のキーワードは、

①浜中文一飛躍の年になぁれ。てかなるよね?なるんだ。なりますように。
②関ジャニ∞9EST。読み方は「くえすと」でいいのかしら。
③天使の活躍を見守る。それはもう息子のように。
④長女がもう中学生。制服萌え。ダンスと両立でっきるっかな♪
⑤次女がもう6年生。超ロングキューティクルヘアをどこまで伸ばすのか問題。

以上、5点となっております。
今まで通り、ふわふわとマイペースに綴っていくと思います。
読んでくださる皆様がいて下さるからこそ、長年続けて来られたブログです。
今年もどうぞよろしくお願い致します。



さてさて。年末年始はどんなふうに過ごしたのかといいますと。

30日:グッズ購入(雨の中並び始めて3時間半で購入完了)
31日:8EST京セラ参戦&紅白TV参戦&ジャニーズカウコンTV参戦
1日:実家へ挨拶へ行きお雑煮とおでんを食べる
2日:ぐうたら
3日:某宅へ挨拶へ行きカニ鍋を頂く。お嬢らお年玉をたくさん頂く。
4日:妹宅へ挨拶へ行きwii大会。テニスで筋肉痛。
5日:関ジュあけおめin城ホ。グッズ購入(並び始めて4時間半で購入完了)。+参戦。
6日:屍。
7日:母、妹、お嬢らと某神社へ初詣。金運アップのブタのストラップを買ってもらう。
8日:お嬢ら新学期。

こんな感じでした。

年末年始で一番しんどかったのは、∞京セラのグッズ並びと関ジュあけおめのグッズ並びでした。
∞京セラのグッズ並びがもうこれ以上ないでってくらい過酷やったから、それを乗り越えられた精神力+体力をもってすれば関ジュあけおめのグッズ並びはきっと大丈夫だろうって思ってましたけど。

甘かったよドラえもーん><

城ホでこんなに並んだ記憶がない。と思ったけど∞のときに並んだのを今思い出しました。

一昨年の城ホあけおめは開場前にフラっとグッズ売り場に寄れば並ぶことなく買えました。
でもその時のグッズ(ユニットうちわかな?)が売り切れて翌日にはもう少数の人しか買えなかったんだよね?
そんなことがあったし、今年は個人うちわやし、グッズ販売開始前から並ぼうと思って、とりあえずお嬢ら連れてるからグッズ販売開始の30分前に到着したんやけど…

川沿いを折り返し、橋を越えて、対岸の川沿いをズラァァァっと並んでる関ジュ担に愕然。

無理!

何度言いかけたか。お嬢らに付き添ってもらってる手前弱音は吐けへんかったけど(笑)

とりあえず「○時までには橋越えたいなぁ」「○時までには折り返したいなぁ」とちょっとずつ目の前のミッションをクリアすることで4時間半の修行を乗り切りました。

あたしが心折れなかった最大の理由は、文ちゃんのうちわが残っていてくれたこと。

次々に売り切れていくうちわ、呼ばれる名前、もし早々に文ちゃんのうちわが売り切れていたらおそらく心折れて腰も折れて(←かなりの腰痛のひどい日だった笑)、立ち直れなかったと思います。

他メンがどういう入荷数だったのか、文ちゃんがどういう入荷数だったのか、こればっかりはわからないし。
文ちゃん担は朝弱い子が多いのかもしれないし、担当に似てマイペースな子が多いのかもしれないし(笑)
(ついったーでうちわ画像流れてくるの文ちゃんが一番遅かったし笑)
開演直前、あたしが買うまで文ちゃんうちわが奇跡的にゆっくり残っていてくれたことも、もしかしたら担当に似て控えめな子が多かったからかもしれないなぁ、なんて。あたしが勝手にそう思ってるだけやけど(*´ー`*)

今回の個人うちわ、文ちゃんらしい売れ方だったなぁって思うんです。
爆発的にファン数を伸ばしたわけじゃない、だから超高速で売り切れることはない。
昔から応援してるファンが根っこにいて、じわじわと1人、また1人ってファン数を伸ばして、文ちゃんが時間を掛けて、でも着実に階段を上っていくから、それについていくファンもまたゆっくりで、でも絶対文ちゃんを見失わなくて、けして熱狂的ではないけれど力強く、力強く応援している。それが今回のうちわの売れ方に表れてる気がしました。(勝手な感想ですよ、あくまでも笑)

個人うちわ、あれ?文ちゃんが残ってる。どうしたんやろーって思う反面、残っててくれて嬉しかったです。
本当に嬉しかった。

「浜中くんのうちわください」

って、文ちゃん担になって初めて言えたから。

個人うちわを出してもらえる幸せと、そこに文ちゃんがいてくれる幸せに感謝。


文ちゃんうちわ2013


まぁそれでもグッズの需要と供給のバランス+売り切れ問題は事務所も重く受け止めるべき。
売れ残るの怖がらんと作ったらえぇがなー!
もうね、断言するから。最終的に絶対売れ残らんから。
徹夜で列ができてますー!すごい列ですー!開始早々に売り切れましたー!がステータスやと思ったらダメです。
グッズを買えずに帰るファンが出てしまうことの方が罪が重い。
ひとりひとりにきっちりグッズが行き渡れば某所で高値がついてしまうようなことはないんやから。

∞、関ジュと売り切れ状況がほんまにひどかったから。
これからは改善されることを願います。

ちなみに、長時間並ぶのはね、めっちゃしんどいけど全然平気やと思うよ。
並んで並んで並んで、それでグッズが買えるんやったらどんだけでも並ぶやん。
並んで並んで並んで、それでもグッズが買えへんかったっていう悲劇さえなくなればいい。

スポンサーサイト


( 2013.01.08 ) ( *繭の独り言* ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。