*PC閲覧時にのみ見えるひとことコーナー*


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
何事にも興味を持ったものにはヲタク気質。

壊れたパソ子のデータちゃんと生きてました!

近所の電気屋さんに診てもらったところ「マザーボードの故障の可能性が高い」と言われ、HDDを取り出し外付けHDDケースに入れ別なPCにUSBで繋いで見るという方法を試して頂いたんですが、ほとんどのデータにアクセスできないんです…と言われてしまいました。簡単に言えばセキュリティの問題なんですけども。

電気屋さんも家電のプロという意地があるようで、外付けでダメなら本格的に別なPC(パソ子と同じOSのPCをわざわざ探してきたらしい)のHDDと交換・移植して起動させてみるっ!という手段も試してくれたのですがどうにもならんかったようです。

今回はどうにもしてあげられなかったので…ということで診断費用も取ることをしなかった家電のプロ。
あたしの手元に戻ってきたパソ子。

壊れているかもしれないHDDのデータ救出を業者に頼むとDVD1枚分のデータ(4.7GB)の吸い出しに2万とかかかるらしいですよ。うちの子50GBくらいデータ入ってるんですけどww

とりあえず諦めたくないし、いろいろ調べてみました。

で。

さきほど、HDDをHDDケースにセットして別なノートパソ子にUSBで繋いで確認。
確かにアクセスできないフォルダがごっさありました。

結論から言いますと、ノートパソ子でパソ子のデータを見るときはデータの所有者を変更すればいいのです。
ということでアクセスできなかったフォルダは全部確認、生存確認終了。

バックアップって大事やなぁって今回のことで改めて思いました。
昨日の夜まで普通やったPCが何の前触れもなく今日突然死亡!ってことが普通に起こりうるんやって初めて知ったし、そうなったときにガクブルしないようにもバックアップは大事やで。>自分

マザーボード死亡したパソ子はとりあえずこのまま放置します。
修理に出すより新品買った方が安いし、新品買う余裕も今はありませんけどw(松竹座とあけおめ代を捻出することのが大事w)

HDDケース代1600円ほどでデータを救出できたことは今年一番の節約でございました。

スポンサーサイト


( 2012.11.06 ) ( *繭の独り言* ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。