*PC閲覧時にのみ見えるひとことコーナー*


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
まーあだだよ。

生まれない。



うわーーーん(;ω;)

妹のお産が大変すぎるのーーーー(;ω;)

あたしね、長女を4時間で、次女を2時間で産んだんです。
長女の時なんて陣痛キタッ!と思ってちょっとゆっくりめに準備してタクシーで病院行って、じゃあ何分間隔かはかりましょうねーみたいな機械つけても機械トラブルでうまくはかれてなくて、助産師さんに「あれ?全然陣痛来てへんのちゃう?」まで言われたけど、自分の感覚では5分とかで来てて、つーかごっさ痛いんですけど!?ってキレて、もっかい機械つけ直したらアラアラ陣痛だわ!みたいな感じで。(しゃーから陣痛や言うてるやんw)もう超絶痛いし、途中で大袈裟やないくらいパァァァァンッ!って音立てて破水するし(あくまで自分の感覚)、あかん!これは分娩室いきますよってベッドごと運ばれて、そこからはもう普通に産む為の痛みですよね。両足引っ張られて裂けるチーズ状態ですよね(例え方!)。

だからね、長女の時は「あぁ、これが陣痛か・・・」って思う暇すらなく産んだんです。

初産で4時間って!って褒められたくらい。

次女の時は破水から始まったので病院にいる時間は長めでしたけど、この時は「これが陣痛や・・・」って実感できました。「痛い痛い痛い(>_<)」みたいな。ドラマで見るみたいな陣痛風景です。

助産師さんには初産で4時間やったから今回はもっと早いやろと予想されていて、「○○さんは早いから分娩室行っとこうねー」って言われて、まぁ結果2時間ですよね。母子手帳見て「2時間ってマジかい」って思ったものです。


そんなあたしの妹ですから、顔も似てますし、勝手にお産も似るだろうと思ってたんですが。

これが産むってことなんやな。って経験者のあたしでも壮絶さに言葉が出なくなるくらいでした。

結局26日は促進剤投与してても陣痛が強くならないので見送り。
それでも陣痛が来るとほんまに痛そうで、涙流して耐えてましたけど・・・(それに貰い泣きする姉)

でも時折本音が出るんですね。

陣痛の痛みの合間に「なんやねんこれ・・・めっちゃ痛いやん」って愚痴ったり(笑)

↑それに思わず爆笑してしまう家族たち(笑)

たまに「ちくしょー」って呟いたり。

↑おまえは小梅太夫か!って古いわ!って突っ込まされる姉。(何やってんだ)

人間だもの。そら愚痴りたくもなりますわな(*´ω`*)



一旦促進剤を中止して夜は体力温存の為に寝て、またこの朝から促進剤で、担当の先生いわく「この子の陣痛の弱さやと、別の病院やったら帝王切開やで。でも俺はちゃんと産ませる!」らしいので。たぶん今日産むんだと思います。

母って偉大やな。

妹の赤ちゃんが生まれて、大きくなった時に話してあげたい。あんたのママはほんまに死ぬ思いであんたを産んだんやでって。


うちのお嬢たちにとっても良い勉強というか、出産を目の当たりにして「あたしらもこうやって生まれてきたん?」って感慨深く思ってるようで。

せやで。赤ちゃんはみんなこうやって生まれてくるんよ。

まぁあんたらの場合、ジェットコースターやったけどな。(笑)


生命の誕生ってすごいね。

ほんまにすごいね。


あたしもオカンからこうやって生まれてきたんやなぁ。


オカンはほんまにつらい思いをして女手ひとつでうちら三姉妹を育ててくれたわけやけど。
なんでそんな苦労してまでうちらを育てるん?って思ったこともあったけど。

腹を痛めて産んだんやから、オカンにとっては他の選択肢なんてなくて、当り前のことやったんやろうなぁ。


あたしがお嬢らに対してそうであるように。



妹のお産を通して改めて生命の大切さを気付かされています。



妹にとって今日はきっと大変な一日になるやろうけど。

頑張ろうね。

頑張って産もうね。

ひとりじゃないよ、赤ちゃんも一緒に頑張ってるんだよ。



うぅ、頑張ろう(;ω;)!!

スポンサーサイト


( 2012.03.27 ) ( *繭の独り言* ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。