*PC閲覧時にのみ見えるひとことコーナー*


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
いふおあ。

雛ちゃん、「If or…Ⅳ」大阪千秋楽お疲れ様でした。

MCに出てきた雛ちゃん。
背後のスクリーンに「村上くん!!」の文字。(あれ?村上さん!!だったかな?)
キャーっとなる客席に、(´Д`){ん?? な雛ちゃん。
背後のスクリーンを指差す客席。(eighterのまとまり方w)
スクリーンを振り返る雛ちゃん。

そこで、

【「If or…」通算100回目
おめでとうございます。】

といった言葉が映し出されました。
(申し訳ないんですがココはメモ取ってなかったので雰囲気です)

2/11 2部 大阪千秋楽がIf or…の100回目だったんですねぇ。
いやぁ、これは数えてなかったわー(笑)

本人も全然気づいてなかったみたいで、
先に気づいてればこの公演での意気込みも変わった…いや、それでも変わらんな、と雛ちゃんらしいお言葉が聞けました。そうね、どの公演も同じモチベーションで、ブレないのが雛ちゃんだもんね(*´ー`*)

関ジャニ∞というのは数字にこだわらずやってきたグループなんでねっていう話をしてくれました。
デビュー曲が1位になったわけでもないし、2曲目もあかんかったしって。
松竹座での1ヶ月の公演数が史上初になったこともあったけど、
社長から誉められたものの新聞に載ることはなかったしって。

だから100って数字は、僕が作った数字ではなくて、
支えてくれるスタッフさんや観に来てくれるファンの方々が作ってくれた数字だと。
この拍手は皆さんへの拍手ですって言ってました。
ちょっと泣きそうになりました。

If or…に関しては来年もやるとか再来年もやるとか、そういうスタンスでは臨んでいなくて。
「単年契約の出来高制」でやってるそうです。(雛ちゃんらしい例え方w)
例えば3年契約って感じになると、めんどくさくてやらなくなるんですよ、僕って人間は。なんて言ってました(笑)
全力でやりたいからこその単年契約の出来高制。
仕事に対して誠実で、責任感のある言葉やなと思いました。


今年は3公演入らせて頂きました。
しかも初日公演・大阪千秋楽公演と、最初と最後を見ることができてとても幸せでした。

初日はメモを取れなかったんですが、
10日と11日は村上先生の講義(フォーメーションだけね笑)をメモに取りました。
なんか、ほんまに村上先生の講義受けてるみたいやなと思って密かに萌えました(笑)

MCでメンバーの話ばっかりする雛ちゃんが可愛かったです。
10日はMCがほぼ裕くんの話ばっかりという、横雛信者的に悶絶やったし。
大阪千秋楽は100回のお話がメインでしたが、唯一出た名前が「ヨコ」でこれまたニヤリとしました。
雛ちゃんが天然ってことも再確認できたし、
可愛すぎてほっぺたつねってやりたくなりました。(なんつーことをw)

変更点もいくつかあったし。
あたしが言うのも生意気ですが、そのおかげでより良いものに仕上がっていったと思います。
東京でもたくさんのeighterちゃんが笑顔になりますように。


「If or…Ⅳ」大阪千秋楽&通算100回目、お疲れ様でした。

めちゃめちゃ楽しかったです。
雛ちゃん、ありがとう。

東京公演も怪我なく、雛ちゃんが一番楽しめる公演になりますように。


スポンサーサイト


( 2012.02.12 ) ( *村上 信五* ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。