*PC閲覧時にのみ見えるひとことコーナー*


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
anan

思い返せば2年前の9月22日。

姫路へ向かう新快速の中で「仁くんのanan」のことばかり頭にありました。

姫路へ何をしに行くか。

望月ごっこをしに行くというのに頭の中は仁くんのanan。

姫路に着いて最初にしたことは姫路城に向かうことではなく、仁くんのananを求め本屋さんへ。

その日は火曜日。

ananはフラゲできない雑誌ということを初めて思い知らされるわけですが(笑)


あれから2年。


まさか大倉さんのananを求めて本屋さんへ行くことになるとは。


表紙見た瞬間、なんという試練!!Σ( ̄□ ̄;)と愕然。

これをレジに持って行かねばならぬのか…何故このような試練をっ_| ̄|○

思春期ではないので堂々と買えますが、心臓はぷるぷるしました(笑)

店員さんがなぜか透けない袋に入れてくれたんやけど(笑)
ぇ、なに?大倉さんのananエロ本扱いなの?(笑)

一緒に見ようと思って長女を連れてきてたんですが、大倉さんのあまりの脱ぎっぷりに「よし。おまえは見るな。まだ早い。」の選択をした繭さん(笑)

これを見たメンバーの感想をぜひ聞いてみたいです(*´∀`*)


今日はそんな大倉さんのananから始まり、薄桜鬼-雪華録-(@斎藤さん)を見て、ついでに2周して、accessのライブDVDを見て、これも2周して、なんでHIROはいつも大ちぁんにキスするんだろうとか、なんでHIROのラップはエロいんだろうなんて真剣考えてたら夜が明けました。あたしなんだかとっても不健全(。・ω・。)

さ、お嬢たちに朝ごはん作ろ(。・ω・。)

スポンサーサイト


( 2011.09.01 ) ( *携帯より* ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。