*PC閲覧時にのみ見えるひとことコーナー*


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
ダンス話と、あのこと。

こんばんわんつ☆

家にいると鬱々しちゃうのでお嬢らを連れてお買い物に出かけました。
長女は自分のオーディオプレイヤーで音楽を聴きながらだったんですけど…
自然に体が動いてるんですよね。
で、ふとしたダンスの動きがかっこよくて、


「ちょちょちょ、今の何!?もっかいやって!」


(長女、母のリクエストに応え軽く踊る)


「ぎゃーーーん!かっこいーーー><」


「ぇ(笑)」


「もっかいもっかい!」


(長女、仕方なしにもっかいリクエストに応える)


「ぎゃーーーん!サインくださあぁぁぁいい><」


「ぇ(笑)」



こんなやり取りを数回繰り返しました。(ご存知の通りあほですw)

ダンスのコンテストでは優勝はできなかったんですけど。
や、もうそんなん当たり前やんってくらい上手なキッズダンサーがゴッサリ存在したわけですが。

悔しいって、その場では泣くことはしなかった長女ですが家に帰ってきてから号泣。

でもね、尊敬するダンサーさんを見つけることができたみたいです。
あの子みたいになりたい、あの子みたいに踊りたいって、
またレッスン頑張ってコンテスト出たいって言ってます。

よかったなと思ってね。

ダンスの広い広い世界を知ることができて、
そこでまた頑張ろうって前向きになれる長女は素敵やと思うし。

自分の実力を知ってからじゃないと成長はできないと思うし。

悔しいって気持ちが今後の糧になるから。

これからの長女が楽しみです。












で、ここから先はまた自己判断、自己責任でお願いしますm(__)m


















( 2011.06.15 ) ( *繭の独り言* ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。