*PC閲覧時にのみ見えるひとことコーナー*


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
来世では恋人希望。

昨日ね、愛方ちゃんから今ちょっと閉じこもっちゃいそうっていう緊急なメェルが来たんです。

慌てて「どうした?」ってお返事しました。

とある理由で落ち込んでて、
それはあたしにも本当に共感できる内容で。
あたしだったらどう気持ちを上げていくかなぁ?とか、
どう言えば愛方ちゃんの心を軽くしてあげられるんだろうなぁとか。
少ない脳みそで考えてメェルのやり取りをしました。

彼女の気持ちを楽にさせてあげられたかどうか、
そのお手伝いができたかどうかわからないけど…。

ただ、沈みそうな時にあたしにメェルをくれたのが本当に嬉しかったんです。

愛方ちゃんには他にもお友達はいるのに、
こういう時に頼ってきてくれるのは本当に嬉しい。

大した答えを出してあげられるほど器用ではないし、
うんうん、って聞いてあげることくらいしかできないけど。

このことは繭に話したいって思ってくれることが嬉しくて、
だからあたしは愛方ちゃんを手離せないんだなぁと思いました。

生きてれば病むことなんていっぱいあって、
そういうあたしも病みすぎだよってくらい病むけど。
この先も彼女が病むようなことがあれば真っ先に聞いてあげたいって思う繭でした。





↑たま~に真面目(笑)

スポンサーサイト


( 2011.02.26 ) ( *繭の独り言* ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。