*PC閲覧時にのみ見えるひとことコーナー*


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
ひなハピバ



お祝いスイーツは何にしようかと悩んだ結果、マツコねーさんが誘惑してきたのでミスドでした♪(´ε` )

雛ちゃんやっと裕くんに追いついたね(*^_^*)

またすぐ裕くんが先に年齢重ねるけど(笑)

追いついて離れてまた追いついてを繰り返す横雛に乾杯☆


スポンサーサイト

( 2013.01.26 ) ( *村上 信五* ) ( COMMENT:0 )
いふおあ。

雛ちゃん、「If or…Ⅳ」大阪千秋楽お疲れ様でした。

MCに出てきた雛ちゃん。
背後のスクリーンに「村上くん!!」の文字。(あれ?村上さん!!だったかな?)
キャーっとなる客席に、(´Д`){ん?? な雛ちゃん。
背後のスクリーンを指差す客席。(eighterのまとまり方w)
スクリーンを振り返る雛ちゃん。

そこで、

【「If or…」通算100回目
おめでとうございます。】

といった言葉が映し出されました。
(申し訳ないんですがココはメモ取ってなかったので雰囲気です)

2/11 2部 大阪千秋楽がIf or…の100回目だったんですねぇ。
いやぁ、これは数えてなかったわー(笑)

本人も全然気づいてなかったみたいで、
先に気づいてればこの公演での意気込みも変わった…いや、それでも変わらんな、と雛ちゃんらしいお言葉が聞けました。そうね、どの公演も同じモチベーションで、ブレないのが雛ちゃんだもんね(*´ー`*)

関ジャニ∞というのは数字にこだわらずやってきたグループなんでねっていう話をしてくれました。
デビュー曲が1位になったわけでもないし、2曲目もあかんかったしって。
松竹座での1ヶ月の公演数が史上初になったこともあったけど、
社長から誉められたものの新聞に載ることはなかったしって。

だから100って数字は、僕が作った数字ではなくて、
支えてくれるスタッフさんや観に来てくれるファンの方々が作ってくれた数字だと。
この拍手は皆さんへの拍手ですって言ってました。
ちょっと泣きそうになりました。

If or…に関しては来年もやるとか再来年もやるとか、そういうスタンスでは臨んでいなくて。
「単年契約の出来高制」でやってるそうです。(雛ちゃんらしい例え方w)
例えば3年契約って感じになると、めんどくさくてやらなくなるんですよ、僕って人間は。なんて言ってました(笑)
全力でやりたいからこその単年契約の出来高制。
仕事に対して誠実で、責任感のある言葉やなと思いました。


今年は3公演入らせて頂きました。
しかも初日公演・大阪千秋楽公演と、最初と最後を見ることができてとても幸せでした。

初日はメモを取れなかったんですが、
10日と11日は村上先生の講義(フォーメーションだけね笑)をメモに取りました。
なんか、ほんまに村上先生の講義受けてるみたいやなと思って密かに萌えました(笑)

MCでメンバーの話ばっかりする雛ちゃんが可愛かったです。
10日はMCがほぼ裕くんの話ばっかりという、横雛信者的に悶絶やったし。
大阪千秋楽は100回のお話がメインでしたが、唯一出た名前が「ヨコ」でこれまたニヤリとしました。
雛ちゃんが天然ってことも再確認できたし、
可愛すぎてほっぺたつねってやりたくなりました。(なんつーことをw)

変更点もいくつかあったし。
あたしが言うのも生意気ですが、そのおかげでより良いものに仕上がっていったと思います。
東京でもたくさんのeighterちゃんが笑顔になりますように。


「If or…Ⅳ」大阪千秋楽&通算100回目、お疲れ様でした。

めちゃめちゃ楽しかったです。
雛ちゃん、ありがとう。

東京公演も怪我なく、雛ちゃんが一番楽しめる公演になりますように。



( 2012.02.12 ) ( *村上 信五* ) ( COMMENT:0 )
If or…Ⅳ 初日公演 感想文。(※ネタバレ含)

こんなに笑ったのは2012年入って初めてかなと思うくらい笑いすぎてしまい、
いつもなら深夜、明け方にならないと寝れないあたしも"本日中"に寝ることができました。

やっぱり村上信五はスゴインデス。

直前になってのあたしのワガママに、大丈夫ですよって優しく言って下さって、
貴重な初日公演、お隣に座らせて頂けたマイミク様に大感謝です。
本当にありがとうございました。
彼女のことは以前から知ってはいるものの、こうしてご一緒するのは初めてで。
綺麗なお嬢さんに弱いあたしはドキドキでしたが(相変わらずクレヨンしんちゃんのような弱さ。笑)
こんなに天真爛漫に、とても楽しそうに笑う方なんだと初めて知ることができて、
どちらかと言えば、村上さんに逢えたことより彼女のそんな一面を知ることができた事に喜びを感じてしまいました(*´ー`*)
今は互いに別の担当様がいますけど、古巣というかホームというか原点というか。
彼の舞台の場合本当に安定してるので、不安要素や過剰な期待といったものは一切なくて、
こちらもいつも同じテンションで臨めるという貴重な舞台ですが。

改めて、ほんまに雛ちゃんらしい舞台やなと思えた公演でしたね。

と、ここまで書いてはみましたが、
マイミク様がこちらをご覧になっていらっしゃらなければ意味がないのか…(´д`;)
でもmixi日記は苦手ナンデス。(笑)



まず、去年もこの時期通ったなぁ~なんて思いながらブリーゼ到着。
ブリーゼ前のホストなチャラ雛ポスターを実際目の当たりにしてニヤつく繭さん。

こ れ が 噂 の ! (笑)

まだ時間帯も早く、人もまばらだったので、
写メ&デジカメ撮り。

速攻、愛方ちゃんに写メを送ると大爆笑なお返事が返ってきました(笑)

ポスターの煽りに「今宵はシンゴとともに…」という言葉があるんですが、



今宵はシンゴとともにナニをするんだ



というやり取りをしました。(相変わらずおバカな2人w)


一旦マイミク様からチケットを受け取り解散、
開場前の時間でしたがロビーまでは入れるということで。
フライヤーとグッズをゲットしに入場したのが17:10くらいだったかな?

無事にフライヤーがゲットできてこの冬のミッションはクリアしました。(笑)

隆平くんの「BOB」のフライヤーもあったけど、写真入りではなかったので今日は見送りました。
後日ゲットしておきます(`・ω・´)b

グッズはポストカード(800円)とストーリーフォトブック(1800円)とやら。
フォトブックの方は内容が舞台のネタバレになるので、
ネタバレ回避されてる方は公演前に見ない方がいいと思います。
あたしも先程初めて開封しました。

去年のグッズも好きやけど、
こういうフォトブックいいなーと思いました。
舞台ならではですし、1人やから出せるグッズですし。
雛ちゃんも大人になったんやなと思いました。(誰目線w)


映像から始まる舞台。
真剣なトーンの雛ちゃんに逆にいきなり笑ける繭さん。

初日公演独特の、まっさらな状態での観劇ってほんまに大好きです。

ただポスター掲示のインパクトを狙っただけかなとも思えたホストな雛ちゃんが実際現われると爆笑でした。

なんでや?

静止画だと、あれ?ちょっと、イケメンやん(*´д`*)と思えたのに、

なんでなんで?

動くとなんであんなガチャガチャしてんねん(笑)

デキるホストとデキないホストの二役を演じるわけですが、
デキるホストの方はなんかほんまにホストっぽかったです。
パントマイム的な動きでお姫様(←客をお姫様と呼ぶホストクラブみたいです笑)の体の形をなぞる動きはさすがやなと思いましたねー。そこにお姫様座ってるみたいやったもんなー。

デキるホストのシャンパンタワーコールには申し訳ないが…



ひどく萌えました。(真顔)



こんなホストおるわ!って思いました。行った事ないけど。(笑)

流暢にコールしてたなぁ。
右手でクイクイって煽る感じも良かったなぁ。

ホストになればえぇんちゃうかなぁ。標準語に違和感アリアリやったけど。(笑)

一方、デキないホストな雛ちゃんは関西弁バリバリで、
1人で喋りすぎてしまってお姫さん(←とこの子は客をこう呼ぶw)に嫌われてしまう始末。
とてもとても不器用なホストくん。
シャンパンタワーの作り方がイマイチわからなくて、
スカイツリーみたいに細く高くなってしまうダメダメホストくん。


でもなぜか、母性をくすぐられるダメダメホストくんでした。


あたしならこっちのダメダメホストくんを指名したいです。
ガッチャガチャしすぎやけどな(笑)


とりあえず、このあたりで繭の妄想ド変態な脳みそには、
お金が欲しくてホストになった雛ちゃんと、
そんな雛ちゃんを気に入った謎の金持ち裕くんの図が浮かんでしまいました。
野心はあるものの接客は不器用で、全然指名ももらえなくて、
せっかくイケメンやのにトイレ掃除ばっかりやらされてて、
俺って何やってもあかんなーって落ち込んでる時に現われるのが謎の金持ち裕くん。
「指名したってもえぇけど?」って金にもの言わせて高圧的に言って来られたら萌えません?(聞くな)
「おまえをNo.1にしたってもえぇで。ただし…」みたいなん、どう?(だから聞くな)



で、話を元に戻しますが。

ストーリー仕立てというのはわかっていましたが、
ほんまによく繋がってるもんやなと感心しました。

伏線があって、それがうまく自分の中で繋がった時に異常にテンション上がりました。

雛ちゃんはやっぱり舞台向きの演技しはるわーって思いました。
ラストあたりちょっと緊迫した熱いお芝居がありますけど、
すご…って引き込まれたし、こういう雛ちゃん好きやーって思いました。


ダンスをするシーンもちょこっとだけあったけど、
これにも萌えました。
萌えてばっかりですけど萌えました(笑)
サラッと踊る割に上手なんですよね雛ちゃんって。悔しいですけど。(笑)


で、毎年恒例の授業ですが。

今年は雛ちゃんの大好きな分野をぶち込んできましたよねー



ま さ か の サ ッ カ ー 談 議 。



さしずめ、



If or…



『ジャニーズのグループをサッカーのクラブや選手に例えたら。』



と言った感じでしょうか。


ちなみに先生の白衣の背中には、でっかく∞マークがあって、その上に「SENSEI」、その下に「がんばろう、日本」的な文字があったと思います。白衣の中はサッカーの日本代表ユニで、文字が書いてあったけど忘れました。(笑)


SMAPから順に例えていき、
最後は『ジャニーズのグループでチームを作るなら』といった感じで、
ブラバラで見たことのあるような、そんな企画。(笑)

布陣は「4-4-2」


遠藤選手を好きなおかげでゲームを見るのに困らない程度のサッカーの知識がある繭さんは相当笑いました。

雛ちゃんが「ボランチ1人か2人かどうしようかなー」って考えてる時に、
「ダブルボランチでいこう」と思ったあたし(笑)

SMAPと嵐を2トップにして、
その後ろに確か「クロスどんどん入れられるように若くて勢いのある」という意味でセクゾンとキスマイだったかな?ボランチにはKinKiとV6だった気がします。
サイドバックにはどこを置いたんだったかな…めっちゃ走らなあかんから、ああ見えてもうタッキーは走るの疲れるって感じで滝翼を省き、JUMPとKAT-TUNを置いてた気がします。
で、守りの真ん中には滝翼とNEWS、で合ってると思います。
ちなみにキーパーには抜群の安定感、TOKIOでした。
采配した雛ちゃんによると「俺らがココ守ってるからおまえら行って来い!」みたいな安定感があるから若手も頑張れるといった感じでした。納得する客席。(笑)

で、ひとつだけ采配されずホワイトボードに残った『関ジャニ∞』

お客さんが「エイトはー?」と問いかけると、


(´Д`){エイト?エイトはー…


雛ちゃんが自ら"エイト"って言うのにキュンとなったんやけどあたしだけ?(笑)
ヒルナンデスとか、一般の視聴者が彼らを見るようになって、
他番組でも「関ジャニ」で紹介されることがまた最近増えてきて。
一般の視聴者はもちろん、ご新規のファンの子が「関ジャニ」って呼ぶのをよく見かけるようになった気がするんですけど。それに本人たちも番組によっては自らを「関ジャニ」ってわかりやすく紹介する場面を見たりするとちょっぴり寂しい気もしてたので。

雛ちゃんが自分たちのことを「関ジャニ∞」でも「関ジャニ」でもなく、
「エイト」って呼んでるのが嬉しくて、キュンとしました。

そうだよ、キミたちはエイトなんだよ!(誰だ)


で、∞は「(´Д`){エイトはベンチスタート!」らしいです。

えー!?って声が上がるも、雛ちゃんが、

めっちゃガヤ飛ばすし

ガヤ得意やし

なんなら敵にもヤジ飛ばせるし

もし誰かが怪我とかして交代することになっても、

俺らやったらどこのポジションでもそれなりにデキル

スーパーサブやから

みたいに言うから、雛ちゃんの∞愛がめっちゃ伝わってきてまたまた嬉しくなる繭さん。

そやなー

どこのポジションでも絶対できると思う。
愛しくて、大事な大事なスーパーサブです。(´ー`。)←泣きそうになった人





MCでは誕生日に貰ったプレゼントの話をしてくれました。

裕くんがレコメンで言ってたプレゼントは、未だにそれが何かを知らされないままだそうです。
何を準備してるんやろー?婚約指輪かな。(真顔)

たちょさんと亮ちゃんには乾杯してもらって、
隆平にはトレーニングに使えるような背骨矯正の棒か何かで。(ざっくり)
これは「何が欲しい?」って隆平に聞かれたからちょうど欲しかったものを答えたらしいです。

章大からは「ベッドカバーあげる」って言われたらしく、
そのサイトでサンプルを見せられたところ、シルクでできてて色がゴールドやらシルバーやら赤で(笑)
俺まで組合の人(笑)に見られるのはイヤやから普通のを頼むわ、とお願いする雛ちゃん。
とりあえずベッドのサイズ計っといてって言われたから、
この前のヒルナンデスの前に朝早くからベッドのサイズを計ってメェルしておいたらしい。(わりと従順)

すばるからは、お札の絵柄のうちわと木刀。(すげーチョイス)

すばるが冒険JAPANで長崎にロケに行った時に見つけて、
うちわは飛行機に乗せれたけど木刀はダメで(そらそうやろ)。
直接雛宛に送ろうと思ったものの、留守がちな自宅に送るよりは事務所に送った方が確実やろと事務所に送ったらしい。(どこまでも気遣いのできる男に今にも惚れそうです)

ある日マネージャーさんに「すばるくんから預かりました」と受け取った雛ちゃん。
包装を破くと、中からは木刀が。

思わずふふっと笑ってしまう雛ちゃん。(すばるのすることには無条件で笑える人ww)
そのあと自分が突っ込んだり何なりとリアクションするよりも前にマネージャーが「うわっ!」と驚いたと。

運転するマネージャーの後頭部を木刀でずっと突いてたらしいです。(Sすぎる)


後日、たちょさんが改めて誕生日のお祝いの為に雛ちゃんのお部屋に来て一緒に飲んだらしいですが、
リビングに置いてある木刀を見てマネージャーと同じく「うわっ!」って驚く大倉さん。

そらいきなり木刀発見したら何事かと焦るわな。

どういうプレイを好んでるんだと。(違います)

(´Д`){すばるにもろてん♪

(`ヽ´;){もーすばるくん何あげてんのー

↑このあたりですでにめっちゃ倉雛。

雛ちゃんもお酒がいい感じに回ってきて楽しくなってしまい、
大倉さんに向かって木刀振り回してたらしいです。(手のつけられないドS)

木刀ってどんなプレイ。(だから違います)

結局木刀持ったまま床に大の字で寝てしまったようで、

(´Д`){これが30歳になって一番楽しかったことです。

↑無駄にまとめがうまい(笑)



公演時間はMC入れて大体1時間50分程度。
拍手が鳴りやまなくて最後に出てきてくれたけど、
ハケていく時に両手でカーテン閉める仕草をして"はよ閉めろ"アピール(笑)

1人でお芝居して1人で喋って、
全力でこなした後やから早く休みたいでしょうねぇ。
それでも最後まできちんと手を振って頭を下げていくところはさすがに雛ちゃんやと思いました。



If or…の公演が全部終わったら、8周年に何をするのかとか具体的に動いていくらしいです。
今は自分たちが出した案をスタッフに渡して何ができるかを熟考してもらってるところだそうで。

∞がどんな風に動いていくのかも楽しみです。


ストーリーが、孤児で、親に捨てられて事務所に捨てられて、
捨てられてばっかりの人生やっていう内容なのですが、

(´Д`){僕の生い立ちとは何ら関係ありません。かすってません。

って言ってました(笑)



残りの大阪公演、東京公演も怪我なく無事に乗り切れますように。

あたしの観劇はしばらく空いて、10日と11日ですが。
また楽しみにしてようと思います。

雛ちゃん、楽しい舞台をありがとう。


( 2012.02.05 ) ( *村上 信五* ) ( COMMENT:1 )
Happy Birthday Dear 雛。




雛ちゃん30ちゃいの誕生日。

ヒルナンデスで一緒、

レコメンで一緒、

素晴らしい横雛で大変ようございました(*´∀`*)



裕くんヒルナンデスでまたもやデレてたなぁ(*´艸`*)

(*゚レ゚*){おいっ!いつもありがとうなっ!!

ですって(*´艸`*)

なんだかんだで仲いいのね♪なんて南原さんに言われて同時に笑う横雛がめちゃめちゃ可愛かったです。

みとちゃんに対するツッコミが優しいデコピンで正直嫉妬しましたが、そのあとの「(゚レ゚){俺を挟んでイチャつくなよ。」って裕くんの言葉で嫉妬が萌えに変わりました。ありがとう裕くん。


これからも横雛らぶらぶでお願いしますね(*´∀`*)


お誕生日おめでとう。


ロールケーキを切り分けて∞型に置いてみたけど∞に見えないし(笑)

プレートが雑な手書きですまぬ(*´∀`*)

しかも画像だと紫に見えない(笑)


( 2012.01.26 ) ( *村上 信五* ) ( COMMENT:0 )
大人な指使い。

シルク姉さんの胸を触る雛ちゃんの指がとんでもなくエロかった件。(少々語弊あり)

胸の谷間のとこにあるナントカっていうツボをマッサージし続けてるとレモンの香り、果てはグレープフルーツの香りがしてくるらしく、それを確認させられる現役ジャニーズ村上信五。(笑)

てっきり胸に顔近付けて直接香りを確認するのかと思ったんですが。(それはそれで昼間からどうなの笑)

まさかツボを直接触って香りを確認するとは思いもしませんでした。



↓この時の繭さんのリアクション。



え、触んの?

ほんまに触んの?

さすがに胸触るなんてNGでしょ?

寸止めよね?

雛ちゃんが触りかけたところで高橋くんがいくんでしょ?

ナンチャンでもいいけど。

え、マジか。

マジで触るんか。

いや、ちょっと、えぇ!?

ジャニーズやのに!

ジャニーズやのにーーーー!!

服の中に指が、

って指の入れ方自重www

ちょ、その触り方www

ひなちゃんやぁぁめぇぇてぇぇぇぇぇぇぇ!!!!



もうね、転げまわる勢いで爆笑したんですけど。(爆笑かよw)

ジャニーズも変わったですね。
途中から裕くんまで大爆笑してるし(*´艸`*)

全国のeighterちゃんの悲鳴が聞こえてくるようでした。(笑)

録画組のeighterちゃんは刺激強すぎて卒倒しないようにお気をつけあそばせ。



しかもほんまにグレープフルーツの香りがするみたいです。
美容番長恐ろしすぎるぜ(*´д`*)



てゆか、タイトルから内容から、なんじゃこのド変態なエントリは(笑)

雛さんが悪いんですよ(笑)


( 2011.06.30 ) ( *村上 信五* ) ( COMMENT:0 )
If or・・・III 感想文。(ネタバレ含)

雛舞台の感想文なんぞ書いてみようと、久々にPCの前に座ってみました。

元担当様を元彼に例えるジャニヲタさんは多いと思うんですが、
雛ちゃんは元彼というよりは…やっぱりあたしの人生の師匠だなと。
語ってくれる言葉のひとつひとつが、真面目で、誠実で、前向きで、力強くて、重みがあって。
グループのことを本当に愛していて、後輩のことを本当に真剣に思っていて。
テレビじゃあんなにガッチャガチャしてるのにね(笑)
どのゲストに対してもタメ口かよっ!とか、すぐ"ちゃん"付けしよるこの八重歯っ!とか思うんだけどね(愛ですよ愛)
こんなにも色んな人に愛されてる人なんだなーっていうのが、後輩や先輩タレントさんたちの来場率でわかりますよね(*´ー`*)
毎年違った舞台を見せてくれるのもすごいなと思うし、それが全部進化してるというのもすごい。
雛ちゃんプロやなーというのが一番の感想です。

あたし、雛ちゃんの舞台を見るまで「1人舞台」っていうともっとこう段取り悪いんやろなとかアタフタするんやろなとか思ってたんですけど(どんなイメージw)
雛ちゃんがステージ上にいなくても楽しめる構成だったり内容だったりするのって素晴らしいなーって思うんですよね。シンゴサリバン風に言うなら「オーディエンス」とやり取りするコーナーがあるのも醍醐味ですよねー。


今回は生着替えも見れましたし。(全く着替えれてませんけどね笑)
初日は勢い余っておパンツがこんにちわんつーしてましたし、ありがたやありがたや。
雛ちゃんのお歌も聴けましたし。これがわりと音程が安定!(驚)
「プロ縄文人」って文字を見るたびに「ちょっとだけ文ちゃんや」って思う自分がいたり。(漢字だけ)
出身中の後輩キャプテンくんが拓弥に似てるわーと思ったり
雛ちゃんのメンバーのモノマネが特徴捉えすぎてて、爆笑の前に感心しちゃったもんなぁ。
こんなん言うわ~とか、こんな動作するわ~とか。

ま、何よりも…

雛子のアンダルシアが見れただけであたしはもう胸がいっぱいです。
あたしがまだ雛担だった頃ですけど、
あたしは雛ちゃんのカッチリしたダンス担でもあったんですよねー
今は文ちゃんのダンス担やから、やっぱりあたしは基本ダンス担なんですね(笑)
雛ちゃんのカッチリしてて、どこか昭和臭くて(笑)、筋肉あるから全くブレないダンスが好きだったりしたので。
今回は信五さんではなく雛子さんやったけど、アンダルシアみたいなダンスを真面目に…真面目に?たぶん真面目に!踊ってくれたのは本当に嬉しかったです。
無駄にセクシーやし、喪服ってこんなにエロイのかと思ったし、ターンするとスカートひらりやし。
初日の時に「ぁ、この人ニーハイストッキング履いてやがるっ!」
次行った時に「ぁ、ガーターベルトまで装着してやがるっ!」
千秋楽入った時に「おパンツ見えすぎっ!」
ターンしては見える、ジャケット口で咥える為に体倒した瞬間にスカートバサッで見える、しかもその足とかお尻が女子より綺麗とかヒドイわ…(嘆)

アンダルシア担としてはジャケット口で咥えたらもう少し立膝のまま仰け反って欲しい。
いや、仰け反るべきだっ!(叫)
もっとこう、誘…(強制終了)

で、この時ふと思ったのは、

"先輩のガーターベルトやらおパンツやらを見た後輩はどう思うんだろう。"

ってことでした。

あたしみたいに「足綺麗っ!」「おパンツラッキー♪」とか思うんやろか?(あたしだけか笑)

あたしの中でアンダルシアの強烈なインパクトを残してるのはずっと光一さんなんですけど。
今回で雛子に変わりました。アンダルシアは雛子のものです。(笑)

あぁ、もう1回くらい見たかったなぁ。

また来年も見れますように。


雛ちゃんは千秋楽の余韻に浸る暇もなく翌日早朝からロケって言ってたので、もう数時間後には起きてますね。
大変やなと思いつつも、休みないくらい動いてる方がきっと雛ちゃんは楽しいと思うので。
頑張ってくださいm(__)m


大阪公演、全10公演。
お疲れ様でした!
この成果を東京に持ってって思いっきりぶつけてきてください(´ー`*)
東京公演観劇される方は十分に期待して待っててくださいvv


( 2011.02.12 ) ( *村上 信五* ) ( COMMENT:0 )
Happy Birthday Dear 雛ちゃん

お雛ちゃん、29ちゃいおめでとうございます(*´∇`*)ノシ

あなたが27ちゃいのお誕生日を迎えた時には
何やら小説のようなものを書いた気がしますが今は恥ずかしいので横雛モノは封印です(笑)

日韓戦で日本も決勝進出を果たしたし、
雛ちゃんにとって何よりのお誕生日プレゼントになったんじゃないでしょうか(*´ー`*)

雛ちゃんはどんな風にテレビ観戦するんでしょう。
あたし以上に喚き散らしてるんでしょうか(笑)
あたしも相当喚いてると思うし、絶叫するわ号泣するわ、
途中気分悪くなって胃痛に見舞われるわでてんやわんやですけども(笑)
あたし以上に熱く応援する姿が想像できて微笑ましいです。
村神様の八重歯パワーで日本を優勝させてくださいませm(__)m(どんだけやw)

来月またブリーゼで村上ワールドが見れるのを楽しみにしてます。

雛ちゃんが満足できる1年になりますように。

そして横ちゃんと濃密ラブラブな1年になりますように。(横雛信者健在)


( 2011.01.26 ) ( *村上 信五* ) ( COMMENT:0 )
千秋楽ですね(*´ー`*)

こんにちわんつ☆

雛舞台もいよいよ大阪千秋楽ですね(*´ー`*)

まだ見学行ってない関ジュメンバーがチラホラいますが…千秋楽狙いかな??

∞メンバーは東京公演を見に行くよね??

後輩やメンバー、同業者の目には雛舞台ってどんな風に映るんでしょう。

バドボベテあたりには「さすが村上くん、僕らもこうなりたい!!!」

WESTあたりには「村上くん、なんかわからんけどすげー」

くらいの若干の温度差はありそうですが(笑)



10日にご一緒したお友達に、雛を見る時と文ちゃんを見る時のテンションの違いはある??と質問されました。


あまり考えたことはなかったけどふと思ったのは…


雛への気持ちはある程度熟して落ち着いた愛情、


なんだと思いました。


家族への穏やかな愛情、でもきっと一生続く愛情、みたいな感覚かな。


雛をとても尊敬してます。

人生に焦って、無理して泣きながら走ってる時も、タイミングいいところで「走らんでえぇって。おまえのペースで歩いたらえぇねん。」って、ゆったりと止めてくれるから。


雛がまた舞台をやるなら見に行きたいです。

笑いも、涙も、

メッセージも。

雛が伝えたいことを受け取りたい。

いちファンとして。



雛ってあたしにとって先生みたいな感じなんかな(笑)

もしくは師匠。

うん、師匠に近いかなぁ(*´ー`*)


師匠!!
大阪公演あと1つ!!!

次からの東京公演も怪我なくいけますように。


( 2010.02.12 ) ( *村上 信五* ) ( COMMENT:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。